• 29-SEP-2017

アディダス契約アスリート ウィルソン・キプサング、 限定モデル「adidas adizero Sub2」と共にベルリンマラソンで世界新へ

"adidas adizero Sub2" TOP
- 「adidas adizero Sub2」は、新素材BOOST Lightを採用した、アディダスランニング史上最も軽く、最も速く走る為のランニングシューズ - 雲から着想を得た、ホワイトとシルバーのマーブル模様の最新BOOST™フォーム
- アディダス契約アスリートのキプサング、マカウ、カンディエがベルリンマラソンで新記録樹立に向け着用

2017年9月22日、ベルリン、ヘルツォーゲンアウラハ アディダスは、2017年の年初に初公開した、フルマラソン2時間の壁を打ち破ろうとするアスリートのために作られた革新的なランニングシューズ「adidas adizero Sub2(アディダス アディゼロ サブツー)」の最新モデルを本日発表します。2017年2月に、東京で勝利を収めたadizero Sub2は、ケニアのウィルソン・キプサングと共に、ベルリンでまたその記録を更新しようとしています。adizeroはマラソン界の歴史において、4回の世界記録を更新してきました。世界記録の歴史は、adizeroの最速記録の歴史でもあり、より速く走ることを実現するためにBOOSTの軽量化を含む最先端技術の研究や開発、テストを進め、常に最高レベルのランニングシューズとして長年にわたって進化を遂げてきました。我々のゴールは、2万回以上の試験や工程を経て、現在の最高レベルを更に超えた世界最速のマラソンシューズを作ることでした。
1. 独自のスポーツ科学研究により、BOOSTはランニングによるアスリートへの負担を1%改善
2. 全体で100gの軽量化をしたことで、アスリートへの負担を更に1%改善
3. コンチネンタルラバーソールが更なるグリップ力とスリップの軽減を実現し、無駄な負担を軽減
洗練されたシルエットは、アディダスの挑戦的なSub2プログラムの結晶です。実際のレースにおけるSub2達成への信念とシューズの技術革新は、フルマラソン2時間の壁を打ち破るきっかけとなります。