"ALPHASKIN" 21

ID

495321

説明
アスリートの新概念”筋連動”のために生まれたハイパフォーマンスベースレイヤー ALPHASKIN
キャプション
アディダス トレーニングは、アスリートの「筋連動」のために生まれた、新たなハイパフォーマンスベースレイヤー「ALPHASKIN(アルファスキン)」を発売いたします。アディダスは、人それぞれが生まれ持ったカラダのバランスを崩さずに、一部分だけでなく全身の筋肉を効率よく連動させること(=筋連動)が大事だと考えます。ただカラダを大きくしたり、一部分の筋肉を強くしても、それを支える骨や腱までは鍛えられません。アスリートが本来備えているパワーとスピードをバランスよく保持し、全身を鍛えることでパフォーマンスを引き出すべきであると考えています。「ALPHASKIN」は、このようなコンセプトに基づいて開発されました。「ALPHASKIN」の特徴は、「ボディラッピング」と「キネティックライン」。「ボディラッピング」がアスリートの動きを妨げることなく第二の皮膚のような着圧感でカラダを360°包み込み、カラダの動きを意識して配置された「キネティックライン」により「筋連動」を意識することができます。また、トップモデルの「エリート」レンジには、限りなく一枚布で包み込むことを意識して立体裁断を施した伸縮性の高い生地を、ボンディングにより圧着した縫い目のないシームレスデザインを採用。アスリートに「着ているのを忘れてしまうような第二の皮膚」と感じてもらえるよう、無駄や隙間のないフォームと運動中の快適な着用感を追求しています。「ALPHASKIN」は、全てのスポーツカテゴリーにおいてアディダス契約選手が着用予定。「ALPHASKIN」は、トップモデルである「エリート」をはじめ「アスリート」「チーム」の3レンジを展開。2018年1月4日よりアディダス オンラインストア(http://shop.adidas.jp/alphaskin)で先行発売、2018年1月11日よりアディダス直営店にて発売予定となります。
使用権とご利用制限
このメディアアセットは、放送、出版物、オンライン、ラジオ向けの編集コンテンツ用に無料でご利用いただけます。 上記の目的以外に使用することは禁止されています。

お問い合わせ先

  • アディダス ジャパン広報事務局(株式会社イニシャル内)
    -
    Japan
    -