• 09-JUN-2017

ストリートのクラシックモデル今再び「adidas CAMPUS」合計14カラーが登場

「adidas CAMPUS」TOP
ストリートのクラシックモデル今再び
「adidas CAMPUS」合計14カラーが登場

今までにない先進的な「CAMPUS」の登場をセレブレイトし「NO TIME TO THINK」キャンペーンもスタート
ブロンディ・マッコイとナケル・スミスをビジュアルに起用
日本では、東京を拠点とするバンド「OKAMOTO'S」を起用した写真展も開催

アディダス ジャパンのストリートスポーツウエアブランド「アディダス オリジナルス」は、2017年6月15日(木)より新たにオーセンティックなシルエットの「CAMPUS(キャンパス)」を合計14カラー発売いたします。さらに、新たな「CAMPUS」の発売をセレブレイトし、「NO TIME TO THINK」キャンペーンを展開いたします。

「CAMPUS」は、クラシックコートの中でも、世界中、特に日本のスニーカーファンの間で常に熱狂的な支持を受けてきました。ナイトシーンや都会の路地で、定番のストリートウェアとして愛用されているアディダス オリジナルスに、この夏、コンテンポラリーなシルエットの「CAMPUS」が加わります。 さりげないディテールとスウェードのアッパー、カレッジカラーを組み合わせた、幅広いシーンに合うデザインが特徴です。このクラシックなコンビネーションは「Superstar」とは一線を画し、「Stan Smith」よりもラフな雰囲気を醸し出します。 コーディネートの仕上げにプラスするだけで、クールなスタイリングが完成する「CAMPUS」は、デザイナーウェアにも、シンプルなファッションにも相性が良く、履き心地の良さやメンテナンスしやすい点でも優れています。

お問い合わせ先

  • アディダス ジャパン広報事務局(株式会社イニシャル内)
    -
    Japan
    -