• 01-NOV-2017

デビッド・ベッカムがデザインディレクションした【adidas x David Beckham Capsule Collection】を発表

"adidas x David Beckham Capsule Collection" TOP
アディダスフットボールとデビッド・ベッカムと20年以上にわたって築き上げてきた
パートナーシップをセレブレイトする新作コレクションが実現!
デビッド・ベッカムがデザインディレクションした
【adidas x David Beckham Capsule Collection】を発表

アディダスフットボールは、デビッド・ベッカムとブランドが20年以上にわたって築き上げてきたパートナーシップをセレブレイトする新作コレクションを発表いたします。Boot of a generation=世代を代表するスパイクとして知られる『Predator Accelerator(プレデター アクセレレイター)』のリマスターバージョンとなり、ベッカムが輝きを見せたピッチ上での偉大なる瞬間の数々に触発されたデザインが施されています。STADIUM(スタジアム) / CAGE(フットサル) / STREET(ライフスタイル)のモデルをラインナップしております。
デビッド・ベッカムのコメント: 「私自身のキャリアにおける最高の瞬間を振り返ってみると、そのすべてに共通する決定的なテーマのひとつが『Predator』でした。それは常にそこに存在し、ベストのプレーをすることが最も必要とした時の支えとなってくれました。ピッチの上で、フットサルやストリートで履くこのシューズとしてアップデートバージョンをデザインしてみないか、という話がアディダスからあった時は、私もここぞとばかりにチャンスに飛びついたのです。」
コレクションの作成にあたっては、ベッカム自身が中心的な役割を果たし、ロンドンでのコンセプトミーティングやドイツのアディダス本社におけるデザイン会議に出向くなどしてきました。コンセプト段階で、デビッド・ベッカムは自らのお気に入りは、『Predator Accelerator(プレデター アクセレレイター)』であり、さらにレッド/ ホワイト/ ブラックの三色が自身のキャリアにとって重要なカラーだと述べました。その結果、トリプルホワイトのスパイク、トリプルレッドのターフシューズ、トリプルブラックのストリートシューズで構成されるコレクションが誕生したのです。