• 02-MAR-2017

2017年 アスリートの創造性を解き放つアディダスの挑戦 女性アスリートにフォーカスした動画シリーズを公開中

"Unleash Your Creativity" TOP
2017年 アスリートの創造性を解き放つアディダスの挑戦
女性アスリートにフォーカスした動画シリーズを公開中
日本人クライマー野中生萌をはじめ、スーパーモデルのカーリー・クロス、
WNBAオールスターのキャンデース・パーカー、フィットネス界のカリスマ、ハンナ・ブロンフマンらが
新たな映像シリーズにおいて、自身の創造性を描写

アディダスは2017年2月初旬より、創造性を積極的に追求し、スポーツの限界を押し広げていく姿勢を示したグローバルキャンペーン(www.youtube.com/adidas​)を開始しています。
「Unleash Your Creativity(創造力を解き放て)」というタイトルの新しいキャンペーンは、女性トップアスリートやスターたちを集めて制作した映像シリーズで、スーパーモデルのKarlie Kloss(カーリー・クロス)、フィットネス界で影響力のあるHannah Bronfman(ハンナ・ブロンフマン)、フィットネスインストラクターでベストセラー作家でもあるRobin Arzon(ロビン・アルゾン)、WNBA オールスターのCandace Parker(キャンデース・パーカー)、USWNTサッカースター選手のBecky Sauerbrunn(ベッキー・ソーアーブラン)、その他多くの女性が出演しています。
「このキャンペーンの主旨にあるように、創造性によって私は多くのことを達成し、情熱を傾けてきました。素晴らしい女性たちと共に仕事をできて刺激を受け、自分の目標達成に向けてお互いに助け合うことができて光栄です」とカーリー・クロスは話しています。
「Unleash Your Creativity(創造力を解き放て)」とは、高みを目指すには一生懸命打ち込むしかない、というブランドの信念に基づいたものです。このキャンペーンにはアスリートのTVスポットとショートフィルムシリーズがあり、世界各地の女性アスリート15名による実際のストーリーを盛り込んだものです。彼女たちは、創造性をもって常識を打ち破り、新たなものを打ち立て、自分の道を作り、スポーツ界に変化をもたらしてきました。
カーリー・クロスの映像では、世界で輝くため、彼女がどのように創造性を高めているかを強調し、キャンデース・パーカーの映像では、自身のプレースタイルを構築したり、試合で力を発揮したりするのにどのように創造性を高めているかを映し出しています。ダンサーでありフィットネス界のカリスマであるAlly Love(アリー・ラブ)は日々創造力を解き放ち、意識の高いスピンクラスを教え、ブルックリン・ネッツのホストとしてアリーナを盛り上げるなど、女性たちのやる気を引き出しています。Ruqsana Begum(ルクサナ・ベグム)は、イギリスとヨーロッパのキックボクシングのチャンピオンで、女性イスラム教徒のスポーツへの道を拓きました。ランニングコーチのJessie Zapo(ジェシー・ザポ)は、新世代のランナーたちにスポーツとしてのランニングを伝える方法を見出しました。USWNTのキャプテンである ベッキー・ソーアーブランは、自身の創造性を働かせ、フィールドで敵に立ち向かい、チャンピオンシップを勝ち取っています。
「難しい仕事でしたが、創造性をもったアスリートたちによって強いメッセージ性が生まれると考えました」と、アディダスのグローバルブランドコミュニケーション担当シニアディレクターであるLia Stierwaltは述べています。また、「この新シリーズの映像は、2016年に始まった”Here to Create”の続編で、アスリートたちの想像力を引き出して彼女たちの創造性を解き放ち、その喜びはそれまでの苦労に勝る、というブランドの信念を強化するものです。」と述べています。
「Unleash Your Creativity(創造力を解き放て)」は、日本時間2月2日にオンラインで公開されて以来、スーパーボウルLIプレゲームショー、NBAオールスターゲーム、アカデミー賞をはじめ、20ヶ国以上で世界中に放送されています。Twitter、Instagram、Facebookのハッシュタグ#heretocreateにて、"Here to Create"情報にアクセスできます。また、シリーズの全映像はwww.youtube.com/adidas​にて閲覧できます。