"adipower 4ORGED" TOP

ID

522225

説明
アディダスゴルフ「adipower 4ORGED」発売開始
キャプション
アディダスゴルフは、快適性とパフォーマンスを高い次元で両立した「adipower 4ORGED S (アディパワー フォージド エス)」と「adipower 4ORGED Boa (アディパワー フォージド ボア)」を、アディダス公式オンラインストア(shop.adidas.jp/golf/)及び、弊社商品取扱店で順次発売いたします。 「adipower 4ORGED S」と「adipower 4ORGED Boa」の両モデルには、アディダス独自技術の「フォージドテクノロジー」がゴルフシューズとして初めて搭載されます。フォージドテクノロジーは繊維や皮革素材に熱処理を加える事により、異素材を配置することなく、硬度などの調節を可能にする技術となります。 熱処理によってシューズのアッパー局所に、デザインの一部でもある波状の凹凸を形成し、その頻度や角度を目的に応じて調整することで、アッパーの性能を自在に調節することが可能です。このフォージドテクノロジーによって、プラスチックなどの異素材を加えることなく、必要局所の硬度を高めることで、安定性を高めるだけではなく、軽量化や素材本来の質感や通気性を保つことが可能になります。 また、アディダスではグローバル規模で、弊社製品及び社内でのプラスティックの使用を削減するという環境保護の一環としても、このフォージドテクノロジーで繊維や皮革などの素材でより優れたパフォーマンスを発揮する技術開発に取り組んでおります。今回の「adipower 4ORGED」シリーズにはこのフォージドテクノロジーをゴルフスイングの動きに合わせ、アッパーの適所に配置すると同時に、フォージド加工の角度を調節することでゴルフ特有のフットワークに適した安定感を実現するように設計されています。 「adipower 4ORGED S」は300g台前半の軽量設計で、しなやかさと防水性を兼ね備えたワンピーステキスタイルアッパーのスパイクレスシューズで、繊維素材のアッパーに施されたフォージド加工により従来の繊維アッパーより横方向の安定性が向上しました。スパイクドモデルの「adipower 4ORGED Boa」は、サイド中央に移動した新たなBoaダイヤルロケーションによって、つま先から足首周りまで均等かつバランスの良いホールドを実現するとともに、クイックリリースを可能にするストラップも搭載されています。ミッドソールは両モデルとも、大容量ヒールBOOST™がもたらす高クッショニングと前足部のBounceラバーによる快適な歩行促進機能を可能にします。 *「adipower 4ORGED Boa」は12月上旬から順次発売予定です。
使用権とご利用制限
このメディアアセットは、放送、出版物、オンライン、ラジオ向けの編集コンテンツ用に無料でご利用いただけます。 上記の目的以外に使用することは禁止されています。

お問い合わせ先

  • アディダス ジャパン広報事務局(株式会社イニシャル内)
    -
    Japan
    -