• 20-FEB-2018

TANGO LEAGUE 3月12日(月)開幕

"TANGO LEAGUE" TOP
フットボールは、もっと自由でいい。
創造的なプレーヤーは、ストリートから生まれる。
さあ、「ストリート日本代表」を掴み取ろう。
TANGO LEAGUE 3月12日(月)開幕
専用ポータル「TANGO HUB」で2月16日(金)よりエントリー開始

アディダスフットボールは、全世界が熱狂する2018FIFA ワールドカップ ロシア™大会とときを同じくして、16歳から25歳を対象としたフットボールリーグ『TANGO LEAGUE』(タンゴリーグ)を、3月12日(月)に東京で開幕いたします。『TANGO LEAGUE』では、ストリートフットボーラー国内No.1となり、世界に挑む新世代のクリエイタ―を探し出します。今大会を通じて選ばれた一名の最優秀選手には、ロシアで開催されるストリートフットボール世界大会「TANGO LEAGUE FINAL」の出場権と、ワールドカップ決勝戦の観戦ツアーが与えられます。
『TANGO LEAGUE』は、ロンドン、ベルリン、パリ、ミラノから始まった、クリエイティブなフットボールプレーヤーが集うリーグで、東京でも2017年より活動しています。

『TANGO LEAGUE』3月12日に開幕
『TANGO LEAGUE』は、16~25歳の若きフットボーラーを対象にした国内のストリートフットボーラーNo.1を決めるリーグとして、2018年3月12日(月)に開幕します。それに先駆けて、2月16日(金)より専用ポータル「TANGO HUB」を通じて参加者のエントリー受付を開始、プレーヤーは「TANGO HUB」内でチームを結成し参加できます。
「TANGO HUB」では、毎試合プレーヤースコアを発表します。3月から6月にかけて東京で行う『TANGO LEAGUE』全大会の合計で、もっとも多くのスコアを獲得したプレーヤーの一名が、6月にロシアで開催する世界中から集まった各国代表のTANGO LEAGUER たちと、ストリートフットボーラー世界一の座をかけて戦う「TANGO LEAGUE FINAL」に日本代表として挑む権利と、ワールドカップ決勝戦の観戦ツアーが与えられます。