• 19-SEP-2018

様々な状況で性能を発揮するハイブリッドジャケット「ADAPT ジャケット」 9月14日より発売

"adidas golf adapt jacket" TOP

アディダスゴルフ

様々な状況で性能を発揮するハイブリッドジャケット「ADAPT ジャケット」

9月14日より発売

 

アディダスゴルフは、2018 Fall/Winter Perfomance ラインの新アウターであり、様々な環境に適応でき、高いパフォーマンスを維持できるハイブリッドジャケット「GO-TO ADAPT(ゴー.トゥー.アダプト)ジャケット」(メンズ/ウィメンズ)を、9月14日から弊社商品取扱店及びアディダス公式オンラインストアにて発売いたします。

今回発売する「GO-TO ADAPT ジャケット」の“GO-TO”というフレーズの意味は、英語で“頼れる・間違いない”物や事に対して使われる表現であり、この「GO-TO ADAPT ジャケット」もゴルファーが直面する様々な状況や用途に高い次元で順応しパフォーマンスを高めるというコンセプトの下、作られたゴルフ専用開発のアウターです。

世界のトッププロをはじめとする多くのゴルファーが、アウターウェアに対するリクエストとして、単に快適に着用できるだけではなく、気温の高低に左右されずにパフォーマンスを維持してくれるものが挙げられます。「GO-TO ADAPT ジャケット」は様々な環境下でも快適な着用感を実現するために、ジャケットの局所それぞれに適した素材やテクノロジーを搭載する事で、一日の気温変動が大きい秋のプレーにおいてもジャケットの着脱を繰り返す必要がなく、ジャケットが状況に応じて“Adapt(順応)”する性能が特徴です。

スイングの際に可動性が求められる身頃上部と袖部分には、撥水性能を兼ね備えたストレッチポリエステル素材を採用し、保温性が必要とされる身頃部分は、裏面にグリッド形状のフリース素材を採用する事で、高い保温性能を実現します。また、手首周りには「テレスコープカフ」というカフ構造を採用。アプローチショットやパッ ティング時などで袖を上げる際にストレッチ性の高い素材が手首にしっかりフィットする構造です。更に、ウィメンズモデルには専用機能としてサムホールも搭載されています。また、ポケット内部にはON・OFF両方で使える機能として、モバイルデバイスを格納・ホールドするサブポケットに加え、イヤフォンケーブルをジャケッ トの内側から通すための専用ホールも付いています。

また、本製品のプロダクトのコンセプトや製品特長を表現したWEB ムービーをアディダスのYouTube チャンネル(URL: https://youtu.be/NcawHZHfflE)で公開いたします。

 

メディア

お問い合わせ先

  • アディダス ジャパン広報事務局(株式会社イニシャル内)
    -
    Japan
    -